読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気軽に楽しくプログラムと遊ぶ

自分が興味があってためになるかもって思う情報を提供しています。

Excel VBA バリアント型(Variant)

概要

  • 文字列、数値、日付・ブール値など、様々なデータを格納することができる型。
  • データの値を表す部分とデータの型を表す部分(内部処理形式)を保持している。

宣言方法

Dim 変数名 As Variant
Dim 変数名

型指定の省略時はバリアント型(Variant)が指定されたものとみなす

初期値

バリアント型の変数の初期値はEmpty
Emptyはバリアント型だけに格納できる。

Emptyかどうかは以下のようにIsEmpty関数で判定できる。

Dim myVar As Variant
Debug.Print IsEmpty(myVar)   '--> True と表示される
Debug.Print TypeName(myVar)  '--> Empty と表示される

参考URL

http://www.moug.net/tech/acvba/0050010.html