読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気軽に楽しくプログラムと遊ぶ

自分が興味があってためになるかもって思う情報を提供しています。

Gitで不要なcommitを残さない

Git

1.直前にしたコミットをやり直す

git commit --amend 

2.push済みのコミットを取り消す

git logを確認

$ git log --oneline
19b4f51 modify index.html
8c76790 add file
8189e9c Initial commit

コミットを取り消す

取り消すには、commitを取り消してからpushします。
今回は直前の二つ分のコミットを削除する。つまり8189e9c Initial commitだけの状態にする。

# 最初のコミットに戻す(2つ分のコミット取り消し)
$ git reset --hard 8189e9c

$ git log --oneline
8189e9c Initial commit

# これだけだとエラー
$ git push 
 ! [rejected]        master -> master (non-fast-forward)
・
・

# -fをつけて強制的にpushする
$ git push -f

参考URL

【git】git pushを取り消す - tweeeetyのぶろぐ的めも