読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気軽に楽しくプログラムと遊ぶ

自分が興味があってためになるかもって思う情報を提供しています。

RedisをHomebrewでインストール、起動、動作確認する

Redisとは

アクセスが高速なキーバリューモデルを採用するNoSQL。
永続化できるキャッシュとしても、今まで多く採用されています。

インストール

$ brew install redis

起動

$ redis-server /usr/local/etc/redis.conf

接続

$ redis-cli

動作確認

127.0.0.1:6379> set key val
OK
127.0.0.1:6379> get key
"val"

自動起動

$ cp /usr/local/opt/redis/*.plist ~/Library/LaunchAgents/
$ launchctl load -w ~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.redis.plist

自動起動停止

$ launchctl unload -w ~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.redis.plist

インストールされるファイル

# Redis Server
/usr/local/bin/redis-server

# Redis Client
/usr/localbin/redis-cli

# 設定ファイル
/usr/local/etc/redis.conf

# ログファイル
/usr/local/var/log/redis.log

参考URL

Macosx に Redis をインストールする|misc|@OMAKASE
homebrew - MacにRedisをインストールする - Qiita