読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気軽に楽しくプログラムと遊ぶ

自分が興味があってためになるかもって思う情報を提供しています。

別バージョンrubyを追加インストールする方法

Ruby

rbenvがインストール済みの前提。

rbenv でインストール可能なバージョン一覧を確認

$ rbenv install -l
 
  ・・・
  2.1.0
  2.1.1
  2.1.2
  2.1.3
  2.1.4
  2.1.5
  2.1.6
  2.2.0-dev
  2.2.0-preview1
  2.2.0-preview2
  2.2.0-rc1
  ・・・

バージョン確認後のインストール

$ rbenv install 2.2.0-rc1

インストールされたか確認

$ rbenv versions

  system
* 2.0.0-p247
  2.2.0

インストールしたバージョンを使うように切り替える

global で指定するとPC内全体でrubyを使う

$ rbenv global 2.2.0-rc1

今いる位置のローカル限定の場合

$ rbenv local 2.2.0-rc1

指定したバージョンに切り替わったか確認

$ ruby --version

切り替わらない時は、ターミナルを再起動すると反映される場合がある。